中國鉄路上海局集団有限公司の発表によると、このほど滬蘇湖鉄道や杭紹臺鉄道などの多くの重大プロジェクトに新たな進展があった。

中國鉄路上海局集団有限公司の関係者によると、今年の長江デルタ鉄道インフラ投資規模は750億元以上にのぼり、第14次五カ年計畫期間中(2021-25年)には1兆元にのぼる見通しだ。第14次五カ年計畫期間の最終年に、長江デルタの鉄道営業距離が1萬7000キロにのぼり、第13次五カ年計畫期間(2016-20年)の最終年より約4200キロ増加する。高速鉄道は約3500キロ増の約9500キロ。

?中國網日本語版(チャイナネット)?2021年9月13日